西台天祖神社で着物と人形供養

画像





画像





◆2009年5月31日、西台天祖神社(東京都板橋区西台2-6-29)で着物と人形を供養する祭式が執り行なわれました。正午の受付前から両手に供養の品物を提げた参拝者が訪れ、境内中央の斎場は着物と人形でいっぱいになりました。

◆拝殿では神職によるに祝詞奏上に続いて各自が玉串を奉納して、御霊抜きの儀が行われました。神事の二礼ニ拍手一礼にのっとり、厳かに御神体を拝み長年の愛用に感謝の念を示しました。

◆続いて、一同は降殿して斎場を囲み神職のお清めを見守りました。お札を手にして、それぞれ神社を後にしました。梅雨の走りのような天気でしたが、祭式中は雨も降らず無事お開きになりました。今回で21回目となった供養祭は毎年5月最終日曜日に開かれます。








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック